師匠も走るという、何となく気ばかりが焦る師走も、あとわずかとなりました。
ということは、今年もあと少し。

私にとっての2013年は、激変の一年でした。
思えば一年前、少しずつ始めた開院の準備。
行く手を阻むように、そして怒濤のように次々現れる敵を切っては倒し・・

ここで誤解のないように申し添えておきますと、開院準備を誰かに邪魔されたということではなく、短い期間の内に、〆切り付きでやらなきゃならないことが、あれこれ次々とあったってことです。

準備を手伝って頂く方々は、決して敵ではなく、絶対的な味方のはずなのですが、当時の私にとっては、もうロールプレイゲームで目の前の敵をバッサバッサと切り捨てて前に進んでいく感じでした。
・・友人から「いつも戦ってるね・・」と言われる原点かも??

そして迎えた開院の5月。
そこから現在に至る訳ですが、カルテのID番号も600枚を超えました。
600人もの新しい出会いを頂けたかと思うと、本当に有難く、感慨深いものがあります。

ご来院頂きました皆様、ならびにこのブログをお読み頂いたことのある全ての皆様に感謝申し上げます。

前置きが長くなりましたが、ここから本題の「スタッフ紹介 その4」でございます。
ご登場頂くのは、受付嬢の一人、FKさんです。

当院の求人募集に、いの一番に応じて頂いたのが彼女でした。

初めてお会いした時の印象も鮮烈で、丁寧な履歴書そのままの、笑顔がとっても素敵な美人さんが現れて、思わず自分の強運に感じ入った次第です。
持ってるなー。私。。

お話を進めていくと、第一印象そのままのお人柄に加えて、医院のスタッフとして必須である資質・・真面目かつ誠実で穏やかな面が窺われ、拙い当ブログの感想も頂いちゃったりして、本当に嬉しく思いました。
自己紹介を求めた時に、「ひたすら・・穏やかな性格です(照)」と言われた姿が、今でも強く印象に残っています。
(・・私とは正反対やな・・って)

入職後は、本当に真面目に努力されていて、加えて本当に細やかな気配りのできる方だということが判明致しました。
そんな彼女からは、穏やかな性格や丁寧な仕事ぶりだけではなく、人として見習うべきことも多いなーと日々感じております。
彼女の師匠となる、うちのスーパー受付嬢・クールビューティーの有美ちゃんも、大いに期待をかけているそうで、本当に頼もしい限りです。

既に、ある男性のご来院者様からも「ここの受付は皆美人やなー」と言ってもらえたりしております。
「・・えーと、受付限定ですか・・」との突っ込みは私の心の声ですが、ま、それはさておき。

確かに、あの笑顔でお出迎え&お見送りされたら、また来ようかなって思っちゃうかもしれません。
彼女の穏やかな微笑みには、すっごい癒しのパワーがあるのです。
例えて言うなら、ぽかぽかと心地よい陽だまりのような。
既に、当院の一大戦力でございます。

そんな「スマイル・ビューティー」を、私は「Kさん」と呼んでおります。
皆様も、ご来院の際には是非、癒しパワーをもらって下さいね!